禁煙の失敗体験談と成功体験談|禁煙1・2・3情報局

禁煙の失敗体験談と成功体験談|禁煙1・2・3情報局

禁煙の失敗体験談と成功体験談

禁煙には失敗がつきものです。そこでどのようにして成功・失敗したのか体験談を紹介します。禁煙をスタートする方はぜひ参考にしてみてください。

成功体験談


40代・男性

煙草を吸いつづけて20年、一日2箱吸うほど煙草が大好きでした。もちろん、煙草をやめる気などさらさらなかったのですが、きっかけは健康診断でした。

衝撃的だったひとことが肺年齢が90代といわれたことでした。肺の模型を見せられてこんなに真黒になっているよ、と説明されてぞっとしました。吸ってる場合ではないと頭ではわかってはいるのですが、なかなか自力でやめるのは難しいことを実感…

禁煙治療薬を使ってみることにしました。仕事柄とても忙しく、通販サイトで購入しました。薬の効き目はすぐに実感できました。煙草を吸ってもおいしくないどころか、まずくかんじたので自然とやめることができました。今では煙草の煙にすこし嫌悪感を感じるほどになりました。

20代・女性

妊娠を機にたばこをきっぱりやめました!赤ちゃんへの悪影響を考えると吸っていいわけがないと思いました。

マタニティの雑誌に書いてあったのが、煙草を吸っている間は、赤ちゃんに酸素がいかず、息ができず苦しいということでした。

それを考えると「吸いたいなあ」とふと思っても絶対に吸ってはいけないと自制することができます。

30代・男性

建設関係の現場仕事で職業柄でしょうか、煙草を吸う人がほとんど。禁煙は自分と無関係だと思っていました。しかし、子供が生まれたことで嫁に禁煙をお願いされました。家では煙草をなるべくやめていました。でも職場にくるとみんなが吸っているのでどうしても吸いたくなってしまいます。煙草を吸う人たちで一種のグループのようなものができていました。

しばらくその生活が続いたのですが、堅苦しいことに気がついたのです。。いっそやめてしまえば、家の中でもイライラすることがなくなるんじゃないか、と思いニコチンパッチを張り始めました。ニコチンパッチを張っておくと仕事中もたばこを吸いたい気持ちはそれほどなく自然と仕事に集中するようになりました。徐々にパッチを張らなくてもよくなり、2か月ほどで禁煙に成功しました。

失敗体験談


30代・女性

禁煙を一か月ほど続けましたが、飲み会になるとどうしようもなく煙草が吸いたくなってしまい、明日からやめようとずるずる吸い続けることに。結局この一箱が終わったらが続いてしまい、やめることはできませんでした。

60代・男性

病院で注意されたのがきっかけでそろそろやめなきゃなと、と思い禁煙をはじめました。しかし、習慣のせいなのか、すぐに近くのたばこ屋に足が向きそうになってしまいました。

やめてからちょっとして、どうせ先の短い人生だし、好きなように生きようなどと甘い考えが出てきてしまい、結局また吸い始めてしまいました。